お仕置きからの快楽…

まーた そんなに
がまん汁を垂らして!!
ほら いらっしゃい!

美咲の太ももを叩き呼び寄せるも
お仕置きなのに
手を縛られたままのトシユキ
喜んで私の膝の上に乗る

 

まずは黒革の手袋でのお仕置き

何度ぶたれても
美咲の太ももに当たるモノは
相変わらず膨らんだまま

そんな状態じゃ
いつまでもお仕置きね

四つん這いにさせたら
怖くてビビってるのか
嬉しくて興奮しているせいなのか
躰も赤くなったお尻も震わせてる

ベッドに並べた全てのお道具で


お尻が真っ赤に染まるまで
更にお仕置きをした後は

良い子ちゃんになったかを
確かめるべく
アナルや乳首を弄り回すも

はあぁーんっっ あぁぁあ~

鼻を押さえられた脚の薫りも気になり
もっと嗅ぎたくてか
また 我慢出来ずに暴れちゃうの

何度言っても分からない子は…

脚で首を絞め苦しいはずなのに

コレは耐えれるのね!

耐えれたご褒美は

美咲の口内から流れ落ちる唾液を
美味しそうに味わってる

美咲の大量聖水
すべて零さず飲み干しなさい 笑

喉を鳴らしながら…

トシユキ
言っていた潮吹き
連続で4回も出来たね

次回はまた
お尻ペンペンも潮吹きも
新たに更新しましょ

大阪十三の痴女SMclub
イルミナティ

Misaki