生〇 ゴクリ…

いつもイヤラシイ目で
美咲の脚を見ていたヤマダ部長

社長に言って〜移動に…

あっ! いゃ それだけはっ…
なんでも言うこと聞きますから!!

ふ~ん…なんでも,ねぇ〜

それならば  と美咲の玩具にされ


前回 散々 美咲の足で弄られ

泣きそうな顔しながら
みっ美咲様の
ぉ おっしゃる通りにぃ〜!!
…なんて
雄叫びを上げまくっていたのよね

そしてまた 性懲りも無くやって来て
私の足下に跪いたヤマダ部長に
足を差し出し

午前中はたくさん歩いたから
マッサージしてよ 

美咲の足触れれるから嬉しいでしょう

蒸れたストッキングの足

鼻息荒げて ほんっと 変態な男

ストッキングを脱いだ素足
目の前で蠢く足指を見ては

生唾をゴクッ

ふふふ…

はひぃいい~あっ あぁ~

ほぉら 欲しかったんでしょ?

グリグリ踏み付けられてるのに
奇妙な声で悦ぶんだもの

もっともっと その奇妙な声
聞かせてもらおうかしら

両足を上げて開かせたら
その濡れそぼった穴に
美咲の指をあてがうと

わ!自ら美咲の指を
飲み込んでいくなんて
欲張りなヤツ

指を軽く動かせば

体を跳ねさせながら更に喘ぐ声

ほら まだまだよっ!

美咲の滑らかに動く足指と
艶かしく動く指で




ふふふ…
躰はぐったり
帰るだけの体力だけ残してあげたわ

次回はもっと

愛撫出来るといいわね

GWも開けて お会い出来るのは

いよいよ明日ね

美咲にアナタの躰
弄ばせてっ

大阪 十三 痴女SMclub

イルミナティ
Misaki