ハードに扱われたい願望

 

・ハードに扱われたいけんちゃん

 
プルプル震えながら、「容赦なくハードにして下さい」って?
 
 
いきなりのビンタ、唾を吐きかけられて大喜び。
 
 
 
アナルがヒクついて欲しがってるから、指を挿入すると、少し余裕がありそう…?
 
 
バイブやアナルパールじゃ物足りなくて、ゆらゆらと腰が揺れ始め…。
 
 
 
『なんで腰が動いてんの?』
 
 
 
「もっと指を増やして掻き回して下さい!!」
 
 
 
キツキツのアナルに指を添えてゆっくり増やしてみると、3本入っちゃった♡
 
 
しかも我慢汁が溢れて止まらないの!
 
 
『はしたない子だね。こっちにお尻向けてみて』
 
 
素直にお尻を向けたとたん、馬乗りになってスパーン!!
 
 
 
とってもいい音が鳴ったわね♪
 
お尻ペンペンで興奮して、ベッドに垂れる我慢汁!
 
 
仰向けになったら顔面騎乗で圧迫して椅子がわりにしながら、我慢汁を塗りたくって…
 
 
 
でもまだしごいてあげないの♡
 
 
 
私のお尻の下でモゴモゴ声が聞こえるけど、
『椅子は喋らないよねぇ…』と言うと、ピタッと黙って椅子に徹するけんちゃん♪
 
 
 
いい子だね!
じゃあ初めての人間便器にチャレンジね♪
 
 
大量の聖水をごくごくおいしそうに飲んで、加減をしながらゆっくり出したのにこぼしてしまった不出来な便器♡
 
 
「も、申し訳ございません!」ってウルウルした瞳を向けてきたけど、初めてにしてはかなりたくさん飲んで頑張ったからね。
 
 
 
散々焦らしたことだし、そろそろアソコに触ってあげようかな♪
 
 
アナルに指入れしながら、アソコを触ると、もう全身がびっくりするほどビクビクしちゃってすごいことになったね。
 
 
 
クタクタになってたけど、無事に帰れたのかな?
 
 
 
けんちゃん、次はもっと溜めておかないと、もっとハードなのがいいってお願い、聞いてあげないぞ♡
(初めましてだから、好みを知るために今回はソフトとハードの中間♡)
 
 
 
大阪十三・痴女SMクラブ 
【イルミナティ】
 ​ヒソカ