羞恥の露出・マーくん

 

・羞恥の露出マーくん

 

シャワー後にわざわざ服を着て待っていたマーくん。

着衣を乱されたいんだね♡

服の上からいやらしく身体中を撫で回していると、ジーンズにまで我慢汁がしみて大変なことに♡

感じすぎ!

 

 

窓から露出したいなんて言う割に、マーくんはモジモジ恥ずかしがり屋さん。

 

いざ窓を開けてみれば、大通りに面した最高のロケーションだというのに、怖じ気付いた貴方は腰が引けてたわね。

 

『ほら、今マーくんは私に何をされてるのかな?外を歩いてる人たちに教えてあげて』

 

と耳元で囁くと、プルプル震えながら、蚊の鳴くような声で

 

『ヒソカ様にちんぽしごかれてます…』

 

 

そんな小声じゃダーメ♡はい、やり直し♡

ちゃんと大声で言えるまで、窓は全開だからね。

 

 

イジワルしちゃうと、泣きそうな顔になっちゃったマーくん♪

そうそう、その顔がいいわね。

 

本当に泣き出してしまいそうだったから、ベッドに横たわらせて、ご褒美の乳首責めとヌルヌル手コキ。

 

でも、中途半端な露出だったから、簡単にはイカせてあげないの♪

またイジワルしちゃう私。

 

何度も何度も寸止めして、それでも我慢汁がとめどなく溢れてローションのようにまとわりつくの。

チラリとマーくんを見ると、ウルウル目で懇願されたものだから、そのままじっと目を見つめながら絶頂へと導いたわ♡

 

見つめられながらとても恥ずかしかったのよね♪

 

 

帰り際に約束したこと忘れないようにね♡

 

次の射精量が少なかったら…

 

 

わかってるよね?

 

 

大阪十三・痴女SMクラブ

【イルミナティ】

​ヒソカ