乳首マニアと匂いフェチ

 

素敵な紳士の皆さん、ご来館ありがとう♡

 

 

 

・乳首好きのマサヤくん

 

事前のご予約ありがとう♡

 

とてもハキハキ喋るマサヤくん、好青年だなって思いました。

 

でも、立ったまま犯されたいって要望は、その爽やかな雰囲気と真逆で驚いたわ♡

 

お望み通り、後ろから乳首をクリクリいじると、腰が砕けそうになって必死に壁にしがみついてたね。

 

背中にチュッとすると、それだけでしゃがみ込みそうになるほど♡

 

『倒れちゃダメよ〜ちゃんと立ってて♡』

と囁くと、大量発射でイッちゃったね。

 

ん〜、でもまだまだ出るよね?

ベッドの上でも喘ごっか♪

 

ベッドの上では顔面騎乗にくわえ、大好きな乳首を舐められたり転がされたり、声が枯れるほど喘ぎまくってたね。

 

喘ぎ疲れて2回目の発射はなかったけど、2人で交わした約束事を守ってくれたら、私もマサヤくんにした約束を果たすからね♡

 

 

・足の臭いフェチのN

 

床に転がされて人間絨毯のように扱われて勃起する変態N♡

 

お顔を踏み踏み、ちんぽも踏み踏み、どんどん大きくなって我慢汁でおヘソの周りがベチョベチョになってたね。

 

唾を吐きかけたら嬉しそうに顔に塗りたくって、ニヤニヤしちゃって。

 

足の指でも咥えてなさいな♡と、口元に持っていくと、喜んで私の足先をペロペロ舐めて…

 

 

そして貴方ってば、目で会話するのよね。

 

喘ぎ声の代わりに、微かな吐息を漏らして、でもウルウルした目で訴えてくるの♡

 

散々、大好きな足責めを受けた後、溢れた我慢汁を指で掬えば、ピクンと震える身体。

 

あまりにも可愛いから、足の指を口に咥えさせたまま昇天させちゃったわ♪

 

お遊戯の後は、ぴしっととてもおしゃれな格好で帰って行った貴方、そんなギャップが良かったわ♡

これから蒸れる季節になるから、次に会う時は今回よりも足に臭いが付けられると思うわ♪

 

大阪十三・痴女SMクラブ

【イルミナティ】

​ヒソカ